生きた日本語力をより多くの人へ――

ECCにほんごは試験に合格することが目標ではありません。
『インタラクティブな●●というECCメソッドを用いて』実践的に、生きた日本語力を身につけます。

また、ECCにほんごは「日本語は日本語で教えるべき」という常識を捨て、英語で日本語を学習できるプログラムです。
英語は世界で最も話されている言語であり、英語話者は約13.5億人に上ります。(参考:statista「The most spoken languages worldwide in 2021」)英語を媒介語とした間接法を採用することで日本語学習へのハードルを下げ、学習者に寄り添いながら、質の高い日本語教育を提供していきます。

なぜECCにほんごなら
オンラインで「生きた日本語力」が身に着くのか?

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat.

詳しくみる

ECCにほんごの3つの特長

ECCにほんごレッスン

ECCにほんごレッスンは、学習者参加型のレッスンで学習者の発話90%、講師の発話を10%程度に設定しており、インタラクティブにテンポよくレッスンを行うことで、学習者に飽きさせることなく、楽しく学ばせることができます。
学習者は「Can-doリスト」を使って到達度を自ら評価、確認することができ、そこに講師の評価を加えることで個々の学習者の課題を共有し具体的な学習アドバイスとサポートを行っていきます。

英語でわかりやすく解説

海外では母国語を話す現地の講師が初級レベルを教え、国内では日本人講師が直接法で教えるのが一般的です。 ECC にほんごは日本人講師が英語で教えることに特徴があります。 日本人講師が日本語の概念についてか英語で解説することで、日本語での解説に比べ、よりスムーズに正確に理解しやすくなります。 語学教育のプロであるECCだから、日本語と英語を必要な場面で使い分け、学習者に寄り添った教育を提供することができます。 ECCにほんごは日本語直接法と間接法の「いいとこどり」をした新しい日本語教育の形です。

ECCが選ばれる理由

ECCは「真の国際人」を養成するというミッションのもと、語学生一人ひとりにとって学んだ語学が生涯にわたって財産となり、「宝」として誇り得る教育を行うと宣言しています。

Lorem ipsum dolor sit amet

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat….

Lorem ipsum dolor sit amet

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat….

Lorem ipsum dolor sit amet

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat….

The overall use of flatsome is very VERY useful. It lacks very few, if any, things! I loved it and have created my first ever website Punsteronline.com! Best yet, flatsome gets free updates that are great! (and the support is amazing as well!:)

Mark Jance / Facebook

This theme is amazing, you can customize EVERYTHING! The theme is a game changer for the Envato Market, cant wait for the future with Flatsome. Soo many good experiences from this, THANKS!

Mark Jance / Facebook

Excellent work. Very good theme, No need support, works perfectly. Congratulations !!
Waiting for version 3.0. Very excited.

MIRORIM

開発担当者の声

株式会社ECC 海外事業推進本部
泉 敏美

日本語を数年間勉強して、N1を取得しましたという海外の方とお話しして気づいたことがあります。 「知っている知識」と、「使える知識」に乖離があることです。 これは、英語を学ぶ日本人の多くにも当てはまり、TOEICで高得点でも実際には話せない方がいます。

「未来は、言葉で変わる!」大げさに聞こえるかもしれませんが、私はそう考えて語学教育に取り組んできました。開発では、いつもこの考えを意識しています。 覚えただけの日本語を、一見流暢に話せることには、その人の人生を切り開くことにはつながらず、知っているだけで使いこなせない日本語も、検定試験に受かる以上の意味を持ちません。

続きを読む

ECCにほんごは、覚えた構文をつくるだけの練習をするのではなく、話して使うことを目的に「どんな気持ちの時に使うか」「自分だったらどう伝えるか」など、自分がその表現を使うことを具体的にイメージすることで、あなたの意見を聞かせて下さいという場面で、自分の考えや意見をまとめて話すことができるように練習をします。 また学習モチベーションを継続させるため、言語だけではなく文化や慣習も一緒に学べるようにしたり、受講生が積極的に発言できる授業をおこなったりと、話す楽しさを体感できるよう配慮しています。 ECCにほんごは、英語による概念学習をベースに、生徒の発話を中心とした反転授業となっていることが特長です。「日本語を使う力」の習得が早く、かつ伸びていることを実感しやすいため、モチベーションを維持しながら学習できます。 世界の高度人材の多くが英語を使える現状を踏まえ、ECCにほんごの学習対象は英語話者です。対象者を絞ることで、上記のメソッドを実現しています。 「英語+日本語」のできる海外人材が日本の職場や、海外の日本企業で活躍する未来は、輝く日本の姿です。 もっと多くの優秀な海外人材が日本に関連して活躍できる土壌づくりのため、ECCは魅力的なレッスンを世界中で提供して参ります。

ご相談はECCの学習コーディネーターへ

最適なプランをご案内させていただきます。
お問合せフォームに人数、期間、時間数、目的、目標等をご記入ください。